2013年05月26日

 doll eye

BLHevS1CUAAvPyh.jpg 
 水色まんまるおめめの即興

 一番近いドールショップが閉店するというので。
 昨日、遊びに行ってきましたの。
 たくさんの寄せ書きが貼られていて
 本当に愛されたお店だったことが伺えました。

水色の虹彩に黒いラインのガラスアイをお迎えしました。
方割れは、友人宅に。大切にします、ブルーアイ

どうでもいいけど、eyeってなんか不思議に面白い綴りをしているよね。
左右対称なようで対称じゃない。

もっとどうでもいいけど、2013年5月25日は今年2番目に月が地球に近くなる、スーパームーンだったそうですね。
月の球の力に導かれて、昨晩は、ガラスアイたちもいっそう輝いていたのでは。

posted by モカ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 即興演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

 止まった時間と動き出す時間    とかいうよく分かんない記事と見せかけて、失恋のお話

1368851330739.jpg小さいほうの懐中時計を愛用してました。
ずっと前から蓋がとれてしまっていたのですけれど。
最近、ふと気づいたら止まってしまっていました。

色もはげてしまうくらい、長く動いてくれてありがとう。
大きいほうの新しい時計さんに交代します。

いつの間にか、分からないものです。
不思議なことに、結構そんなときって多いものです。


いつの間にか、時計の歯車がひとつ抜け落ちていたよう。
それか、もともとその場所の歯車なんてなくって、でも、なんとか動いてたのかもしれないけれど。
失くした歯車を探すのも、新しくぴったりの歯車を作るのも、時計を動かすのをやめるのも、自由なのです。
恋愛に関していうと、どの選択をするのも、本当はひとりで決めることはできないし、ひとりじゃできないのです、よね。

しばらくの間、きっと引きずると思うけど
ゆっくり話を聞いてくれたり、励ましてくれたりする、大好きな友人たちや、すごく頼りにできる先輩の存在に気づくことができました。助けてくれる大好きな人たちがいます。
わたしの世界はひとりでできてるわけではないのです、決して。

奇跡みたいな偶然を辿って、ここまできたんだと思うのですよ。
だからね、本当はそんなに簡単に割り切れないの。時計は反対回りできないの。

お互い、はやく前を向いて歩けますように。
少ない恋愛経験の中ではあるけれど、こんなに好きな人ができたのは初めてだったのですよ。
今も大好きな人へ。幸せになってください。大切な時間をありがとう。

そんな、ありふれた失恋のお話でした。

posted by モカ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 適当日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

 オープニングの曲

記事上げるの遅くなってしまった、の、ですが新曲?の報告をば!
Spirit&SpiriterさまのOPになります。

わたしが中学校2年生当時に立てられたボイスドラマ企画なのですが、去年、復活されまして!
当時、初めて打ちこみというものをして作った曲「Dear」のリメイクをさせていただきました。
曲作りのお手伝いの募集を始めたのがちょうどその頃で、企画用に曲を書くのも初めてだったし、歌詞に曲をつけさせていただくというのも初めてだったし…
何より企画管理の陽ちゃんがすごく仲良くしてくれていて、思い入れの深い企画でした。
自分以外に対して「音楽をする」というの、これが原点だったのかなあと思います。

現在本編収録中のようです!
完成したボイスドラマを聞けるのが、すごく楽しみです!

 → 曲と歌詞
posted by モカ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画手伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

 廃墟棟とピアノとわたし

某大学構内に、廃墟になった棟があります。
カワイの茶色いちっちゃいグランドピアノが置き去りにされています。
調律は…まだ、なんとか。右ペダルが、壊れています。


よくひとりでのんびりしています。ピアノ弾いたり、本読んだり。
この廃墟棟とは、奇跡みたいな出会い → 写真


すごく天然リバーヴがかかるので、その威力を発揮するスタッカート。
いつもながら、両方即興ですの。
そして、もう一枚ぱしゃり。→ 写真

廃墟って素敵。

→ 蛇足
posted by モカ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 廃墟写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

 ジブリの世界がでてきたよ

BGm1aQLCMAIvWJz.jpgラグーナのジブリ立体造物展に行ってきましたの!
ジブリ好きとしてはなんとしても行かなくては!
と、思ってたわけでありました。

トトロのタオルハンカチとキャンディ
それからアリエッティのポストカード!
お土産も思い出もたくさん持って帰ってきましたの!


室内展示の撮影が禁止だったので写真が少ないのですが
せっかくなので、載せておこうと、思いまする!

 *入ってすぐのやんちゃな人魚姫 → ポニョ
 *木の上にたくさんいるるるる → コダマ

コダマ、歩いていたら木の上になんかいて!びっくりでしたの!
…しかし写真だとぜんぜん顔が見えないのな。
ラグーナの中のあちこちにジジやトトロの絵があって、歩いていてとっても楽しかったです!ちなみにわたしは中トトロ派です。
あと、街のかたすみの階段の前、ヒンがおりました!上れなかったのかな?笑

最初にアトラクションの「マックロクロスケを探せ!」やりました。
しかけ絵本の中に入ったような可愛らしい展示で、和みました*
天井から壁から床までびっしりまっくろくろすけが描かれたブースはさすがに目がチカチカしたよ!楽しかったよ!
お土産にまっくろくろすけの鈴をいただきましたっ

室内展示には、ジブリの歴代作品のポスターやジブリネコの資料がありました!
知る人ぞ知る?『メイの髪型でサツキのお洋服の女の子』が描かれた例のトトロのポスター、ありましたよー!
ちなみに、わたしと同じ生まれ年の作品は『平成狸合戦ぽんぽこ』ですの。
なんだかんだちゃんと観たことなかった作品なので、これを機にDVDを観ようかなと、思ったのでした。

ミニシアターもありました。いわゆるDVDの宣伝ってやつです(笑)
魔女の宅急便の一場面とか、ひつじのショーンの一場面とか。
なんでショーン選んだの!?っていうツッコミを入れつつ。
パンフレットの『シアター協力:ウォルト・ディズニー』の文字にツッコミを入れつつ。
夜のとばりの物語、見たいなあと思ったのでした!


そして何より印象に残ったのが、メイン展示の一番最初にあった、ハウルの動く城の模型でした。
小さいものではありましたが、ちゃんとがこがこいって、動いてた。
あれ、素敵だったなぁ。
その奥では人生のメリーゴーランドが流れてて、なんか、切なくなりました。
そのまま歩いていくと、暖炉にいるカルシファーがめちゃ可愛くて、パズーがシータを助ける場面が大迫力で、ポルコと飛行機があって、グーチョキパン屋でキキがお留守番してて…って、盛りだくさんでした!

ジブリ関連をだいたい全部まわって、最後にお土産屋さんに行きました。
そう、でね、そのショップが予想以上だったのですよ!
ヴィレッジヴァンガードによくジブリコーナーがあって、しょっちゅう見て回るのですが、そこで見たことがあるものはだいたい売ってたような気がします(笑)
トトロの食器類が本当に素敵だった。学生にはちょっとつらいお値段だったので断念。
加えて、ジジ×マカロン柄が可愛すぎて死ねる。そんな感じ。
ぬいぐるみはそのうち絶対ひとり…お迎えするんだ……!
ジジはリュックを持ってるので、中トトロとかテッドとか、そのあたりね!

やっぱりジブリが好きだなーと、思った1日でした。
家族で出かけたのも久しぶりで、充実でしたの!一緒に行ってくれてありがとう!
ジブリジブリ言ってましたが、せっかくの遊園地だったので、もちろん、それっぽい写真もね、撮ってきておりますの!
カルーセルにジェットコースター、写真を見ながらお別れということで。
ここまでお付き合いありがとうございました!それでは、ごきげんよう!
BGhIT48CYAA-qa7.jpg BGhIZ9SCcAAeJb-.jpg





posted by モカ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 適当日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

 「永遠のメルディラージェ」

すっかり春模様です。花粉やばいですね。
わたし、花粉症じゃないので、すごく飛んでるとか言われても知らないのですけれど。
とにもかくにも暖かいって素晴らしい!モカです。

3月…、ブログ書いてなさすぎる……!のですが、音楽協力させていただいているゲームの体験版が公開されたので、お知らせをば!
ときってとさんの「永遠のメルディラージェ
一部、BGMにわたしの即興を使用していただいてますです。

すごいんです。
ミステリアスなシナリオに超絶綺麗なグラフィック、何より3Dモデル、ムービーが……アツい、です。
音楽以外全て個人製作です。もう、ありえない。
そんな永遠のメルディラージェのPVがこちら。


わくわくしてきますね!!!
ここでシナリオに言及してもよいのですが、せっかくなので、実際にDLしてプレイしてみていただければと思います。
ノスタルジーに不思議、メカと心、少し読み手を選ぶお話になっているのですが、ダークメルヘンな世界も感じていただけるのではないかなーと。お好きな方はぜひ!
物語のカギとなるメルディラージェの曲、鋭意制作中です。
完成版を楽しみにお待ちいただければ幸いです*

ではではごきげんよう。
posted by モカ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 企画手伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

 3月の誕生におめでとう


3月1日という今日のこの日に
大好きなものが2つ、生まれ変わって帰ってきてくれました。
とかいうわけで即興です。

 真島こころさんのサイト「君の音。
 亀岡社長の新しい会社「BROWNIES

ちょっとこのところ、泣きたい日が続いていました。
そんな中、今日こうして帰ってきてくれた大好きな人たちに、ありがとう!
posted by モカ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 即興演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする